見つけた制限(インナーチャイルド)

私は何かやろうとするとき

「それが生産性があるかないか」

を考える癖がありました

で、それに生産性がないと感じたら
どれだけやりたくっても
「やらない」
という選択肢
をとる癖がありました

でも、それってすごく自己否定してるなってことに気づきました

だって、やりたいことに制限をかけて我慢してるってことですもんね!

自分に駄目だししてるも同然!!!!

引き寄せの法則が働くならば、このままだと自分にダメだしする現実を引き寄せてしまいそうだ

てなわけで、今日、この癖を取っ払ってみようと思います^^

「私がもし本を出版するなら」
という前提で自叙伝を書いてみようと思います
前も幼少期からのADHDで悩んだ内容、ADHD診断から現在までの流れを書いたと思いますが、
再度文章化してみようと思います^^

で、いずれワードプレスで発表してみようと思います♪

本を出版できそうな兆しなんて今のところないけれど、人生何が起こるかわからないし、
出版できる前提って過程したほうがわくわく作業できるのでそうしてみようと思います♪

なんとなくこのチャレンジが魂の開放につながりそうでいまからとってもワクワクしています

そして、心から楽しむことで素敵な現実や宇宙からのギフトが引き寄せられる予感をひしひしと感じています

「あんなことやっても意味がない」
「お金にならないから意味がない」

そう思って諦めていることがあるあなた
この機会にそれ取っ払ってみませんか?
私と一緒に思い切ってチャレンジしてみませんかー?笑

以上、直感で書いた記事でした
最後までお読みいただきありがとうございました♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です